返済は期日までに

Pocket

お金を借りたら、当然返済が必要になります。カードローンを使用した場合もきちんと毎月定められた期日までに間違いなく返済することが非常に重要です。支払いが遅れてしまうと遅延損害金という形で延滞料金がかかってきてしまいますので、通常の利息に加えて余分に支払わなければならないお金が発生することになります。期日までに返済できないと、遅延損害金を加えた振込み用紙が送られてきたり、金融会社などから電話連絡などがきたりすることが普通です。うっかり返済期日を忘れて引き落とされなかったということもあるかもしれませんが、極力支払いを滞らせないように注意しましょう。

また、万が一返済期日に支払いが間に合わないとなったら、自分からカードローン会社に一報を入れるようにしましょう。もちろん仕事ができなくなるような不測の事態が生じた場合もなるべく早くカードローン会社に相談するようにしましょう。返済を滞らせてしまうと金融に関するあなたの信用情報に大きな影響を与えてしまうため、今後の人生のためにもカード会社への返済はきちんと期日までに行いましょう。特にカードローン初心者の方は、この点を意識して申し込みをすることが大切です。

カードのメリット

Pocket

カードローン初心者の方は「カードローン」のメリットってどんなところだろうと考えると思います。クレジットカードのメリットを考えてみてください。手持ちのお金が無い時でも買い物ができるというのが大きなメリットの1つです。さらに今や食べ処でもアパレルショップ、ネットショップ、公共料金の支払いでもクレジットカードが使えるようになってきました。つまり、様々な目的で利用できることがカードの魅力です。これはカードローンも同様です。自動車ローンであれば車を買う時、住宅ローンであれば家を建てる時にしか用いることができませんが、カードローンは審査に通ってカードを持っていれば、その限度内であればどんな目的にでも使用することができますし、その都度担保や保証人が求められることもありません。

さらにカードローンはコンビニATMで利用できるので、通常の銀行のキャッシュカードでお金をおろすのと同じくらい手軽に利用することが可能です。基本的に365日いつでも利用できるものが多く、最近ではスマホやパソコンで手続きするだけで自分の口座に現金を振り込んでくれる方法で借り入れをすることも可能です。サービス内容は会社によって異なるため、会社が扱っているサービスについてよく確認してから申し込みましょう。

〔PICK UP〕ノーローン

どうやって選ぶのか

Pocket

カードローンの会社もたくさんあるので、はじめて利用する方はいったいどれに申し込めばいいのかわからなくなるでしょう。基本的にカードローンには銀行系のカードローンと消費者金融系のカードローンが存在しますが、ネットで情報を見てみてもそれらの違いに関しては様々な意見があります。銀行系のほうが良いと勧めている人もいますし、それほどどちらも違いはないと考えている人もいます。

もしもあなたがきちんと収入が安定してある状態で、借り入れしたい金額が100万円以下なのであれば、銀行系と消費者金融系のカードローンでそこまで大きく違いを気にする必要は少ないでしょう。特に審査の問題や審査スピード、サービスの多様性などに関しても、銀行系と消費者金融系の差は縮まってきていますので、絶対的にこちらのほうが良いという要素はなくなっているのが現状です。

それよりも、カードローンを選ぶ際は元金以外の費用、特に金利に目を向けることが大切です。それほど高額の借り入れをするつもりがなくても、やはりカードローンには利息がつきますので、金利が低く抑えられることに越したことはありません。金利の計算の仕方などがわからなくても各ホームページで便利なシミュレーションなどができる場合もありますので活用してください。

カードローン初心者

Pocket

若い人ではじめてクレジットカードを所有する人は、なんだか大人の仲間入りを果たしたような気分でドキドキするものです。同じようにはじめてカードローンを利用する人もまた少し緊張するのではないでしょうか。同じようにプラスチックのカードを使ってお金を扱うのになんとなく違いを感じるものです。実際カード払いを店頭やネットショッピングをするのと、カードローンで現金を借り入れするのでは意識は大きく違ってくるでしょう。現金を引き出すことはやはりお金を借りているという意識が強くなるので、少し緊張したり重たく感じたり、人によってはちょっと後ろめたさを感じたりする人もいるようです。

しかし、クレジットカードのキャッシング機能にせよ、カードローンにせよ計画的に正しく利用するのであればとても便利なものであり、世の中できちんと定められた方法で運用されているものです。そのため、初心者の方はカードローンを使うことやカードを作る事自体に別段緊張したり後ろめたく感じたりする必要はありません。それよりも、計画的に利用することに注意しましょう。また、多くの方がご存知のとおりカードローンの契約に際しては審査がありますので、審査を通らなければ融資を受けることはできません。最近ではこの審査のスピードが上がっているので、午前中に申し込みをして審査を通過すればその日のうちに振込みなどの形で融資を受けることが可能になる会社も多くあります。