どうやって選ぶのか

お金が必要(若者)10

カードローンの会社もたくさんあるので、はじめて利用する方はいったいどれに申し込めばいいのかわからなくなるでしょう。基本的にカードローンには銀行系のカードローンと消費者金融系のカードローンが存在しますが、ネットで情報を見てみてもそれらの違いに関しては様々な意見があります。

銀行系のほうが良いと勧めている人もいますし、それほどどちらも違いはないと考えている人もいます。もしもあなたがきちんと収入が安定してある状態で、借り入れしたい金額が100万円以下なのであれば、銀行系と消費者金融系のカードローンでそこまで大きく違いを気にする必要は少ないでしょう。

特に審査の問題や審査スピード、サービスの多様性などに関しても、銀行系と消費者金融系の差は縮まってきていますので、絶対的にこちらのほうが良いという要素はなくなっているのが現状です。それよりも、カードローンを選ぶ際は元金以外の費用、特に金利に目を向けることが大切です。

それほど高額の借り入れをするつもりがなくても、やはりカードローンには利息がつきますので、金利が低く抑えられることに越したことはありません。金利の計算の仕方などがわからなくても各ホームページで便利なシミュレーションなどができる場合もありますので活用してください。

関連記事:カードのメリット